尾山台駅から徒歩30秒の歯科、尾山台歯科クリニック

インプラント

ホーム > インプラント > 精度が高いから得られる審美性

精度が高いから得られる審美性

正確なインプラント治療を可能にするガイドサージェリー

二子玉川,インプラントガイドサージェリーとは、コンピュータガイドシステムによるインプラント治療のことです。

コンピュータ上で 撮影したCTデータを元に、正確なインプラント治療計画を立て、できあがった治療計画から、CAD/CAMの技術でサージカル・テンプレートを製作します。

このサージカル・テンプレートを使用し、大がかりな治療をせずに、小さな穴を開けるだけで正確な場所にインプラントを埋入することが可能になりました。

インプラントは、骨の中に自分の歯根の変わりになるモノ(主にチタン)を埋入する手術ですが、前歯領域はその埋入ポジションがベストな位置から1mmずれると、補綴(被せモノ)も綺麗になりません。

腔内のどの部分に埋入するのにもマイクロスコープを用いる事が(機能面でも)ベストですが、外から見える前歯部分の治療に関してはmm単位のズレで全く印象が変わりますので精密な治療が特に重要であると考えます。

勿論、小臼歯や大臼歯でも同じで、インプラントはそれほど簡単な手術とはいえないと思います。
「見た目と機能は一致する」というのが、当院のインプラントや他の審美補綴治療の目標です。

マイクロスコープを使用したインプラント治療

二子玉川,インプラント「マイクロスコープ」とは、治療箇所を肉眼の5~20倍に拡大できる精度の高い顕微鏡のことです。

肉眼のみで行う従来の歯科治療では、見えない部分は医師の経験と勘に頼るしかありませんでしたが、マイクロスコープを併用して治療することで、歯の根の治療のような肉眼では確認できない箇所の治療や小さな患部の治療まで正確に行うことが可能です。

インプラントは、骨の中に自分の歯根の変わりになるモノ(主にチタン)を埋入する手術ですが、前歯領域はその埋入ポジションがベストな位置から1mmずれると、補綴(被せモノ)も綺麗になりません。

腔内のどの部分に埋入するのにもマイクロスコープを用いる事が(機能面でも)ベストですが、外から見える前歯部分の治療に関してはmm単位のズレで全く印象が変わりますので精密な治療が特に重要であると考えます。

勿論、小臼歯や大臼歯でも同じで、インプラントはそれほど簡単な手術とはいえないと思います。
「見た目と機能は一致する」というのが、当院のインプラントや他の審美補綴治療の目標です。

インプラントの症例紹介

インプラント症例

二子玉川,インプラント 二子玉川,インプラント 二子玉川,インプラント 二子玉川,インプラント

0363221714お問い合わせ
お問い合わせ