尾山台駅から徒歩30秒の歯科、尾山台歯科クリニック

インプラント

ホーム > インプラント > 充実したメインテナンス

充実したメインテナンス

インプラントをより永続性の高いものにするために

インプラントは、天然歯と同等の咬み心地や見た目を取り戻せる優れた治療です。
しかし、治療が完了したらそれですべて終わりではありません。むしろ、そこからのメインテナンスがとても重要です。

実はインプラントは、メインテナンスを怠ると抜け落ちてしまうことがあります。
逆を言えば、メインテナンスをしっかり行っていれば、長い期間使えます。
手術をしてせっかく埋め込んだインプラントを長持ちさせるために、治療後のメインテナンスを欠かさないようにしましょう。

 

インプラント周囲炎をご存知ですか?

インプラント周囲炎をご存知ですか?

インプラント周囲炎とは、いわゆる「インプラントの歯周病」。
天然歯と同じように、歯周病菌によって歯ぐきやインプラントを支える顎の骨などの歯周組織が破壊されてしまう病気です。
悪化するとインプラントはぐらつき、最終的には支えを失って抜け落ちてしまいます。

また、インプラントを支える歯周組織は天然歯のときより細菌に感染しやすく、
さらに人工物であるインプラントは異常に気づきにくいというリスクも抱えています。
インプラント周囲炎からインプラントを守るには、毎日の適切なブラッシングのほかに歯科医院での定期的なメインテナンスが欠かせません。
患者様自身が意識して、積極的に取り組みましょう。

0363221714お問い合わせ
お問い合わせ