自由が丘、二子玉川の歯科、歯医者なら尾山台歯科クリニック

Tel:03-6322-1714

オーダーメイド治療

患者さんの数だけ治療パターンがあります

主訴部位への対応 オーダーメイド治療
 
治療計画立案の為の資料採取
 
基本治療計画提案  
 
初期治療
 
実施治療計画提案
 
確定的治療
 
メインテナンス
  カスタムオーダーメイドによる
治療計画のPC画像

こんなことでお悩みの患者さんにオススメです!

  • 御自身のお口の中に不安をお持ちの方
  • よく噛める環境をできるだけ長く維持されたいと本気でお考えの方
  • 今迄何度も治療して来て、言われた通りにブラッシングも行って、なるべく定期的に通って来たつもりだけれども、どうも良くなっている気がしないといった方
  • 噛み合わせが悪いんじゃないかと不安を感じていらっしゃる方
  • 歯ぎしり、食いしばり、いびき等御自身では解決できない、就寝中の癖(くせ)を改善で来ないか悩んでおられる方
  • かかりつけの歯科医にて何度も治療を繰り返されている方
  • 被せものや詰め物など、多くの箇所に既に治療をされた形跡のおありの方
  • 何度も歯石取りやブラッシング指導を受けているが、明らかに改善しているといった実感の無い方
  • また駄目になると嫌なので、とりあえず銀歯やプラスチックを被せていたが、今度こそは綺麗で長く保つ被せものに変えたいと思われている方

なぜオーダーメイド治療が必要なのか?

なぜオーダーメイド治療が必要なのか?

痛くなってから、痛い時だけ、痛いところだけ治す治療。従来行われて来た歯科治療のゴールドスタンダードです。

但し、そのように行われた治療が長きに渡って問題なく機能してますか?数年後にすぐ再治療を必要としたり、ずーっと何らかの違和感を感じられたまま、騙し騙し我慢しながら過ごしてこられたのではありませんか?

お口の中は髪の毛1本にも敏感に反応し、しかもその感覚は千差万別。
既製品のお召し物で十分なフィットが得られず、満足されない方がいらっしゃいます。ましてやお口の中は、
お召し物のように変わりに着替える事はそう簡単には出来ません。

お口の中の治療には本来、患者さん個々の状況を把握した上でのオーダーメイド感覚での治療が必要では無いでしょうか?